男の子はランドセルの扱い方が雑なので保証付きだと安心

独特な鞄の扱い方

ランドセル

扱い方を教えよう

ランドセルは6年間使うことになりますので、大事に扱いましょう。プレゼントする大人が丈夫なランドセルを選ぶのも大切ですが、子どもには大事に使ってあげるように教えなければなりません。
親に定期的に手入れの仕方を伝えるのも良いでしょう。

新品を買ってあげる

男の子は特にランドセルの扱いが雑なので、「お下がりをあげよう」と考える人もいるかもしれません。しかしそれだけはやめておいた方が良いでしょう。
なぜなら、ランドセルは毎日使うものなので、お下がりはかなり使用感が出てしまいます。そうすると背負う感覚も少し違ってきてしまいますので、綺麗な姿勢を保ってもらうためにも新品を買ってあげましょう。

使い方を知ろう

女の子よりも男の子のランドセルは傷ついてしまうことが多いです。ではどのような使い方をしているのでしょうか。
・ランドセルの上に乗って台代わりにする
・枕にする
・上でものを書く
以上のようなことがあるため、男の子が使うものなら丈夫なものを選ぶようにした方が良いです。

故障したら直してくれる安心サポート

保証がついているランドセルを選ぶ

ランドセル制作会社では、男の子が乱暴に使って故障してしまったときのための対応もしてくれます。他の会社で扱われているランドセルは修理することができないため、6年間保証がついているメーカーのものを買いましょう。

有償での修理もしてくれる

無償で6年間修理できる条件には限りがあるので認識しておきましょう。もし長年の使用によって摩耗した場合、無料では修理できません。有償でなら補修をしてくれるので、長く使いたい人にとっては良いサービスです。

代わりのランドセルを貸してくれる

修理している間はランドセルは使うことができませんが、メーカーによっては代わりのランドセルを貸してくれることがあります。全く同じものを使うことはできませんが、修理の間もランドセルを持ち続けられるので助かります。

修理の申し込み

直接持ち込めばお店の人と「どこを直してほしい」「この修理は有償か」などの打ち合わせが直接できます。しかしそれ以外でも、メールや電話での問い合わせをして修理品を送ることも可能なので問い合わせてみましょう。

修理の期間を聞いておく

丁寧に作られている鞄ほど、修理には時間がかかるものです。たいてい二週間程度で修理は完了することになりますが、時間がかかってしまうケースもよくあります。このときは修理にかかる時間を教えてくれるでしょう。

広告募集中